2013年GWセミナー特別教本《改訂版》『現世幸福と悟りの集中修行 不動心・人間関係・健康・自己実現』

2013年GWセミナー特別教本《改訂版》
『現世幸福と悟りの集中修行 不動心・人間関係・健康・自己実現』 58p

目次


第1章 現世幸福の教え


1 不動心の法:苦しみに強く、絶えず前向きな心  ……………………………… 5

(1)私の人生体験について …………………………………………………………………… 5
(2)逆転の法則:苦しみを喜びに変える智恵 ……………………………………………… 8
(3)感謝の法則:苦境の中で自分の恵みに感謝する智恵 ………………………………… 10
(4)無我の法則:苦の根源である自我執着を取り除く智恵 ……………………………… 10
(5)無我と直感:静まった意識に生じる直感 ……………………………………………… 11
(6)輪の法則:万物一体、万物を喜びとする悟り ………………………………………… 12
(7)サンガの重要性:実際に法則を体得するためのポイント …………………………… 12


2 人間関係の法:円滑な人間関係のために ………………………………………… 13

(1)基本的な考察:感謝の重要性 …………………………………………………………… 13
(2)親子関係における感謝の重要性 ………………………………………………………… 15
(3)夫婦円満における感謝の重要性 ………………………………………………………… 16
(4)会社等の集団の中での感謝の重要性 …………………………………………………… 16
(5)恋愛成就のための智恵 …………………………………………………………………… 17


3 健康・長寿・若さの法 ………………………………………………………………… 19

(1)健康・長寿・若さは、現世幸福の土台 ………………………………………………… 19
(2)心と体と環境という三要素 ……………………………………………………………… 19
(3)心と体と「気」の関係 …………………………………………………………………… 19
(4)心と体と環境を整える具体的な実践:ひかりの輪での修行実践……………………… 20




4 不敗必勝の法:卑屈・慢心を越えた自己価値の実現 ………………………… 21

(1)勝ち組・負け組という固定観念 ………………………………………………………… 21
(2)勝ち組・負け組の二分化をすれば、必ず負け組になる ……………………………… 22
(3)真の不敗の法、真の勝利の法とは ……………………………………………………… 22
(4)必勝の法:長期的な粘り強い努力 ……………………………………………………… 23
参考:徳川家康の遺訓 ………………………………………………………………………… 224


5 願望成就・祈願の法 …………………………………………………………………… 24

(1)神仏への祈願における依存の問題と、ひかりの輪の誓願の思想……………………… 24
(2)感謝することの重要性 …………………………………………………………………… 25
(3)自分の中に神仏がいるという思想 ……………………………………………………… 26
(4)守護符、お守りについて ………………………………………………………………… 27


6 選択と説得の法:適切な意志決定と論理的な説得力 ………………………… 28

(1)正しい意志決定 …………………………………………………………………………… 28
(2)合理的な意志決定の方法(アカデミック・ディベートから) ……………………… 28



第2章 現世幸福を司る神仏 ……………………………………………………… 30

1 聖地巡りでよく出会う現世幸福の神仏 …………………………………………… 30

2 神仏の由来・特徴など…………………………………………………………………… 31

(1)弁才天 ……………………………………………………………………………………… 31
(2)毘沙門天 …………………………………………………………………………………… 33
(3)薬師如来 …………………………………………………………………………………… 34
(4)観音菩薩 …………………………………………………………………………………… 35



第3章 ひかりの輪・指導員の修行実践体験談集…………………………… 38

1「悟り集中修行」全般について

「悟り集中修行のもたらす恩恵」広末晃敏(副代表・広報法務担当)………………………… 38

2 万物に対する感謝・尊重・愛について

「心の錯覚を取り除けば、幸せな世界が現れる」宗形真紀子(聖地巡礼・広報担当)……… 40
「父とのつながりの気づきにより起こった変化 」細川美香(副代表・東京本部教室担当)… 43
「万物との縁によってもたらされた気づき」山口雅彦(名古屋支部教室担当)……………… 45

3 煩悩の分析について

「煩悩の分析により他への理解が深まり静まった心」水野愛子(副代表・代表秘書室担当) …49
「自業自得や批判を受け入れ静まった心」吉田惠子(福岡支部教室担当)…………………… 51
「心の苦しみを引き起こす原因への分析」田渕智子(大阪支部教室担当)…………………… 55





販売価格: 3,300円(内税)
購入数:

カート

  • カートの中に商品はありません