2011〜2012年 年末年始セミナー特別教本《改訂版》『三つの悟りの教え 万物への感謝・尊重・愛』

2011〜2012年 年末年始セミナー特別教本《改訂版》
『三つの悟りの教え 万物への感謝・尊重・愛』 46p

目次

第一章 「三悟心経」の由来 ――――――――――――――― 4                  

第二章 万物に感謝する教え:万物恩恵・万物感謝 ――――― 6

 1 三悟心経 ――――――――――――――――――――――――――――― 6

2 万物に感謝する教え「万物恩恵・万物感謝」の解説 ―――――――――― 6

3 私たちは一体である宇宙の万物に支えられている:無智の捨断 ――――― 7

 (1)万物の支えを意識して感謝する ―――――――――――――――――― 7
 (2)万物を一体と気づいて、平等な感謝と愛を培う ――――――――――― 8

 4 貪りを越えて慈悲を培う感謝(貪りの捨断)―――――――――――――― 9

 5 苦しみの裏にある喜びに気づいて感謝する(怒りの捨断) ――――――― 12

6 苦と楽の双方に偏らない釈迦牟尼の中道の教え ―――――――――――― 13

(1)中道の教え ――――――――――――――――――――――――――― 15
(2)感謝と慈悲(分かち合い)のつながり ――――――――――――――― 15
(3)今後の日本社会のために ――――――――――――――――――――― 16


第三章 万物を尊重する教え:万物仏・万物尊重  ――――― 18

1 他者が与えている恩恵を十分に考えること ―――――――――――――― 18

2 謙虚になれば、万人が仏と同等に、学びの対象であることに気づく ――― 19

3 万人は平等に、未来に仏陀になる存在であるという思想 
  =人類社会は、未来に仏の浄土のように大きく進化すること ―――――― 21

 (1)人は皆未来に仏陀になるという思想 ――――――――――――――― 21
 (2)人は皆、平等の価値を持つという思想 ―――――――――――――― 22

4 現代社会の人間観・人類観・未来観の歪みを越える ―――――――――― 25


第四章 万物を愛する教え:万物一体、万物愛す  ――――― 28

1 万物を一体と見る思想 ――――――――――――――――――――――― 28

2 三悟心経の第二部:万物一体の経典 ――――――――――――――――― 30

3 万物を一体として愛すること ―――――――――――――――――――― 31

4 真の利他の条件:他への感謝、尊重、一体の自覚 ――――――――――― 33

(1)三悟心経と大乗仏教の菩薩道の類似性 ――――――――――――――― 33
(2)最善の利他の実践のための心構え ――――――――――――――――― 33


《参考資料》日本の良さを再発見:日本の聖地 ――――――― 35
(上祐史浩オフィシャルブログhttp://ameblo.jp/joyufumihiro/ 日記から)

1 日本の良さを再発見 \暫呂箸蓮(2011年8月18日) ――――――― 35
2 日本の良さを再発見◆\暫呂寮擦覆訖紂2011年8月19日) ――――― 36
3 日本の良さを再発見 聖地と大地のエネルギー(2011年8月19日) ― 38
4 日本の良さを再発見ぁ\暫呂伐浩堯2011年8月21日) ――――――― 40
5 日本の良さを再発見ァ―ゞ気寮暫呂伴然の聖地(2011年8月22日) ― 42
6 日本の良さを再発見Α仝淆腓噺濤圈自然との調和(2011年8月23日)― 44


販売価格: 3,300円(内税)
購入数:

カート

  • カートの中に商品はありません