CD 『虹の神』

------

虹の神は瞑想音楽としてひかりの輪がお届けする神聖な曲です。虹の現れる深い意味合いを感じてください。

------

(編曲者小林由紀によるライナーノーツ)

この曲は、観音楽(上祐史浩、小林由紀、宗形真紀子の3人による音楽ユニット)としては2曲目です。

はじめ暫定版を私1人で編曲したのですが、それはちょっと哀愁を含んだメルヘンチックなものでした。

その後やはりもっと虹の法則に合ったものにしようということで、CD制作のため作り直すことになりました。

まず、観音楽の代表と宗形さんとの3人で音色を聴きながら選んで行き、同時に伴奏形も、いろいろ試して話し合いながら選んで行きました。

そののち中間部分を1人で作り直していたのですが、どうもしっくり行かず、上祐代表と話し合うと、どうも虹の透明感が出せていないのではないか、という話になり、半透明で、水と光でできている虹...、その、神に近いものである虹を表現するために、より人間界的な音色を使わないように工夫してみました。

また、宗形さんとは、虹が現れる時の驚きや、神秘的な雰囲気、虹が消える時のはかなさなどを表現することを話し合い、いろいろ試行錯誤して出来上がったのがこの曲です。

ぜひこの曲を聴いて、歌って(※)、神秘的な虹の法則の世界を感じていただきたいと思います。

※この曲に合わせた歌詞があります。詳細は下記URLページをご覧ください。(注:CDに歌は収録されていません)

「♪「虹の神」」
http://www.joyus.jp/hikarinowa/holymusic/2008/03/0012.html


「歌詞「虹の神」 」
http://www.joyus.jp/hikarinowa/holymusic/2008/03/post_4.html


------
収録曲:1曲 収録時間:5:00

販売価格: 1,650円(内税)
購入数:

カート

  • カートの中に商品はありません