テーマ別教本第9集『ひかりの輪と「輪の思想」3』

ひかりの輪が説いてきた「輪の思想」(一元の思想)。
「万物・森羅万象が、輪の如く繋がっていて一体であり、かつ等しく尊い」と見る思想の詳細を、そのもととなった古今東西の思想・哲学から説き起こし、現代に生きる私たちに理解しやすい言葉で記しています。また、輪の思想のエッセンスともいえる三悟心経・三悟智経などの、ひかりの輪オリジナルの経文についても、詳細に解説しています。

販売価格: 3,300円(内税)
購入数:

カート

  • カートの中に商品はありません